日本国内でのレーシック実績

レーシックは術中・術後の痛みはほとんど無く、視力が回復し、手術による目へのダメージが少ない治療法なのです。
近年、着々と広がりを見せており、ここ数年のうちに白内障の手術件数を上回り、 眼科の手術のほとんどを占めるとさえ言われています。レーシックの手術法は、具体的には眼の中のレンズとも言える角膜に安全性の高いレーザーをあてていきます。
そして屈折率を変化させ、ピントを合わせていくことで視力を矯正する手術となります。
日本では2000年に厚生省にレーシックが認可され、年間2万5千人の人が手術を受けています。
現在でも各クリニックのサイトを見てみますと、95%以上の人が裸眼視力で1.0以上まで回復していることがわかります。 あまりにも数多く存在しているレーシックに関する情報サイトの中には、経験の浅い医師のクリニックが紹介されていることがあります。
レーシックはとにかく経験豊かな医師へ相談をすることが最も大切なことなので、事前に調査をしておくようにしましょう。
オリンピックや数々のスポーツ大会で大活躍をしているスポーツ選手も続々とレーシック手術を受け始めています。
もうメガネなどに頼る時代は終わりました。これからはレーシックで視力を回復させる時代なのです。

 





脂肪吸引の専門です
URL:http://www.e-biyou.com/
脂肪吸引


日本国内でのレーシック実績ブログ:08-9-20

グッドイブニング^^

1週間前から、ついにはじめましたよー!!

エクササイズ トランポリンとダイエット紅茶。

これでダメなら、友達オススメのダイエットEXも
はじめちゃおっかなーと思ってます♪


彼がガンマ線透過写真撮影作業主任者の勉強を始める!って言ってたので、
わたしもダイエット☆

来年はバヌアツに行こうって話があるから、
お互い目標達成したご褒美になる予定。

節約しながら、貯金もできるしねー。

あ、でも運動公園に行ったり、おでかけはたまにするつもり。

きちんとストレス発散して、リラーックスしないとね♪

とはいっても、腕立て伏せとかでも、ストレス発散になるとは
思うけどね。

ダイエットというよりも、健康を気になる年頃になったのかも(笑)

プリングルスの新作とか大好きだったのに、食べ物の趣味が少しずつ
変わってきたり、いろいろと10代、20代・・・と変わってくるもんだよね。

若くいたいと思ってもさ、肩が・・・と体に無理がかかった
瞬間がわかるのが寂しい時もあったりするしね。


パパさんに言ったら、笑われちゃったけど、これが現実問題
だったりするわけで・・・。

運動公園でも、その場は楽しくても、後でドップリ疲れている
自分がいたり。

休みはついつい仄々すると思ったり。

ま、でも、楽しいのが一番♪

元々わたしの仕事は不規則だから、決まった時間にあれこれ
するのが難しいと思うし。

それならそれで、無理なく始めれるものからはじめていかないとねー。

何も先には進まないっていうのが、正直なところかもしれないね。


ホーム サイトマップ